PlanningPME Web Access - バージョンアップ履歴

PlanningPME Web Access : PlanningPMEスケジュール管理ソリューションの新機能


バージョン 2022

プレミアムバージョン

お客様により便利な機能をご提供し、スケジューラーをさらにパワフルにするため、PlanningPMEは進化を続けています! PlaningPME Web Accessのプレミアムバージョンでのみご利用いただける新機能をご紹介します。

PlanningPME Premium

バージョン 4.7.0.18

新機能紹介動画

新バージョンに搭載された新機能を動画でご紹介します。

最初の列の幅の調整が可能に

リソース、顧客、プロジェクト、タスクの各ビューでは、左側の列の幅を調整することができます。

µAjustement personnalisé de la largeur 
de la première colonneµ

チュートリアル - スケジュールのカスタマイズ

フィルターの組み合わせをカスタマイズ

カスタムフィルターがより使いやすくなりました。ビジネスに不可欠なデータを素早く表示して時間を節約。

より使いやすくなったフィルター・プリセット・メニュー

スケジュールのフィルター

CTRLキー+タイムライン上の矢印またはキーボードの矢印キーで、一日単位でスケジュールを移動することができます。

よりスムーズな表示期間の移動

週間および数日ビューでの粒度選択

週単位や数日のビューでは、粒度を1時間単位または30分単位に変えることで、イベントを見やすくすることができます。 動画をご覧ください。

月間ビューでの時間表示

月間ビューではイベントの開始時刻が常に表示されます。 動画をご覧ください。

イベントを分ける

右クリックでイベントを2つに分けることができます。

イベントを分ける

長期イベントを複数の終日イベントに分散

右クリックで、n日間のイベントをn日間の終日イベントに変換することができます。 この操作は元に戻せませんのでご注意ください。

長期イベントを複数の終日イベントに分散

警告メッセージと休暇管理

許可された休暇日数を超えた場合、警告メッセージが表示されます。 動画をご覧ください。


バージョン 2021

バージョン 4.7.0.16

イベントの継続時間を設定する

イベントに継続時間を日数または時間数で指定することができます。 継続時間が指定されているイベントの終了日はリソースの時間プロフィールから算出されます。

時間イベント 時間イベント

チュートリアル - 継続時間指定イベント

レポートのテンプレートをダウンロード

エクセルのテンプレートを選択、ダウンロードする

タスクごとの人日 プロジェクトごとの月作業時間

レポートのテンプレートをダウンロード

スケジュール表の列の色をカスタマイズする

スケジュール表を見やすくするために「一日目」と「二日目」の色([ツール]→[オプション]→[表示]設定)が列全体に適用されるようになりました。

スケジュール表の列の色をカスタマイズする

バージョン 4.7.0.14

従業員のコンテクストを管理する(在宅勤務、勤務時間等)

「コンテクスト」はイベントの背景に追加する新しいタイプのデータです。「コンテクスト」はイベントの背景に色のついた長方形で表されます。

「コンテクスト」は様々な状況に使用できます。
- 従業員がどこで業務をしているかを表示.
- 労働時間を設定する

コンテクスト管理

チュートリアル - コンテクスト管理

アポイントメントの場所を地図に表示する

地図で訪問サービスやアポイントメントの場所を確認できるので、外出時に便利です。

アポイントメントの場所を地図に表示する

社員や顧客にかんたんに電話、SMSまたはメールで連絡することができます。

リソースまたは顧客ファイルから直接電話をかける、SMSまたはメールを送信する、さらに住所を地図で確認することができます。

連絡アイコン

新しいアイコンでスケジューラーがスマートフォンやタブレットで更に使いやすくなりました

スマートフォンやタブレット等の携帯デバイスに最適な「インデックス・ビュー」の縦に並んだ三つの点で表示されているアイコンでイベント機能が更に使いやすくなりました。例えば顧客への電話やメール、また「イベントの状況」を変更することが簡単になりました。

スマートフォンの連絡アイコン

イベントの状況のデフォルト設定をする

イベントの「状況」のデフォルトを設定することができます。これによってイベントを作成の際「状況」がデフォルト設定されます。

「状況」を使ってイベントを管理する

チュートリアル - 「状況」を使ってイベントを管理する

スケジュールのユーザーの最近の接続を確認する

「データ」→「ユーザー」メニューで各ユーザーの最終接続日を確認することができます。

スケジュールへの接続確認

スケジュールの表示スペースを調整する

新しいオプション:[ツール]→[オプション]→[ビュー]→[スペース追加]

オプションが有効化されている場合: このオプションを有効化することによってタスクの上部に空きができます。この空き部分を使って新規タスクを作成することができます。

スケジュールの表示スペースを調整する

オプションがオフの場合: イベントが行の高さ一杯のスペースを取ります。

スケジュールの表示スペースを調整する

リソース、顧客やプロジェクトに割り当てられた色をかんたんにコピーする

スケジューラーの初期設定をスピーディーにするため、テキストと背景の色をコピーする機能が追加されました。リソース、顧客またはプロジェクトを右クリックすることでこの機能が使えます。

色をコピーする


バージョン 2020 - 4.7

PlanningPMEのデザインが新しくなりました

数週間の作業を経て新しいロゴ、配色、インターフェースを含めたPlanningPMEのデザインが完成しました。このスタイリッシュでモダンなデザインはPlanningPMEの理念を表すと同時に、お客様に親しみを持っていただけることを願ってデザインされました。

 PlanningPMEの新しいデザイン

スケジュール表でリソースを並び変える

スケジュール表の新しいフィルターでリソースを並び変えることができます。

予定表のリソースの分類

リソースを並び変えるには下記の方法があります:

  • 全リソースに設定された順序([データ]→[リソース]メニュー)
  • 部署ごとに設定された順序([データ]→[部署]メニュー)

データをインポートする

スケジューラー設定と使用を簡単にするため、お客様のリソース、顧客、プロジェクト等のデータをインポートすることができます。 これによってお持ちのデータをスケジュールに統合し、時間を節約することができます。

チュートリアル - データをインポートする

オプション「カテゴリーを有効化」

カテゴリーを表示または非表示にすることができるようになりました。[ツール]→[オプション]→[イベント]の「カテゴリーを有効化」のチェックボックスで選択してください。

チュートリアル - イベントをカテゴリーで分類する

組織構造:組織図でのリソース管理

組織の構造を定義することにより、効果的なリソースの計画が可能になります。

  • 企業組織図を作成する
  • 各部署のメンバーを決定する
  • サービスごとに表示するリソースの順序を指定する
  • リソースを検索する

組織図 - 組織構造


一又は複数のリソースでフィルターする

スケジュール表のリソースフィルターでデータをフィルターし特定のリソース(スタッフまたは施設)のスケジュールだけを表示することができます。

リソースの労働時間プロフィールの管理

すべての時間プロフィールを新しいメニュー「時間プロフィール」で管理することができます。

時間プロフィール

「リソース」ウィンドウで時間プロフィールを選択します。

時間プロフィールの割り当て


タスクとアサイン不可の状況

イベントの状況は長方形の左側に、前もって設定された色の線で表わされます。


プロジェクトを部署に割り当てる

複数の部署にプロジェクトを割り当てることができます。

部署にプロジェクトを割り当てる


部署ごとのタスクのリストをカスタマイズする

タスクを各部署に割り当てることができるようになりました。

部署ごとのタスクのリストをカスタマイズする

これによって各部署に割り当てられたタスクのリストだけが表示されます。

部署ごとのタスクのリストをカスタマイズする


インターフェースの用語をカスタマイズする

インターフェースに使われている用語を、各言語でカスタマイズすることができるようになりました。

ラベルとフォーマットをカスタマイズする


列の表示設定

表示する列と順番を選択する:

  • 顧客
  • リソース
  • プロジェクト
  • リストビュー
  • 履歴
  • 検索

列の表示設定

新しい表示機能:二週間表示

表示する列と順番を選択する:

2週間ビュー


プロジェクト、リソース、顧客の権限詳細

下記のメニュー内の各フィールドへのアクセス権を管理することができます: :

  • 顧客
  • リソース
  • プロジェクト

権限設定詳細

使いやすくするために「データ」と「ツール」メニューは下のように再編成されました:

ナビゲーション- Web Access


バージョン 2019 - V4.4.1

PlanningPMEアカウント

PlanningPMEアカウントはアドレスとパスワードを使ったユーザーアカウントさらにTarget Skillsが提供する様々なサービスへのアクセスを可能にします。これによって例えばPlanningPME Web Accessへのアクセスが可能になります。

アカウントの作り方

オンラインサービス - マイアカウント - PlanningPME


ユーザーをスケジュールに招待する

初期設定の際、コンフィグレーションウィザードで新しいユーザーを作成、招待することができます。画面右上の「共有」アイコンからこのウィンドウにアクセスすることもできます。

チュートリアル - 招待する

スケジュール招待ウィザード


プロジェクトウィンドウ - 新しい3つの追加タブ

プロジェクトウィンドウに3つの新規タブを作成できるようになりました。
ニーズに合わせてスケジュールをより使いやすくするために、複数のカスタムフィールドを備えた最高三つの追加タブを追加することができます。

プロジェクトウィンドウ - 新しい3つの追加タブ


プライバシー:休暇予定のテキストを非表示にすることができます。

グループ設定のイベントまたはアサイン不可タブの「詳細表示」→「公開」設定でプライバシー保護ためにスケジュール上の長方形のテキストを非表示にすることができます。

プライバシー:休暇予定のテキストを非表示にすることができます。


イベントの継続時間を時間または日数で算出する

「すべての時間をカウントする」オプション
このセクションではスケジュールに搭載されている時間統計機能がリソースのプロフィール、時間/日数が指定されているイベントなどの条件で算出されるロジックを説明します。

チュートリアル - イベントの継続時間を時間または日数で算出する



電子サイン

スケジューラーを使ってとても簡単にサインをしてもらうことができます。例えば技術者が仕事を終えた時点でクライエントにその場でサインをしてもらうことができます。ノートパソコンやスマートフォン、タブレットから、電子サイン機能はどこでも活用できます。

チュートリアル - 電子サイン

API

PlanningPME API(Application Programming Interface)でクエリを作成することができます。PlanningPME APIを使いプログラミングでPlanningPMEのデータを読み取り、書き込み、変更、削除することができます。

資料 - API

API

エクセルレポートの作成: 基本テンプレート

レポート作成の新しいテンプレートが追加されました。

チュートリアル - エクセルレポートの作成

エクセルレポートの作成

新しいデザイン

新しいグラフィック・デザインでスケジュールがより明るくはっきりとした表示になりました。

新しいデザイン

変更可能/不可能なイベントの表示

ユーザーが変更できないイベントは変更できるものと比べて透けた色で表示されます。

チュートリアル - ユーザー権限の管理

新しいデザイン

新しいフィールドの検索

画面右上のむしめがねアイコンで検索されるフィールドが追加されました。イベントの次の種類の 追加フィールド:選択、コメント、ハイパーリンク、リンクおよびテキスト、住所、顧客の市と郵便番号またはイベントの場所

チュートリアル - 検索

検索機能

終日のイベントと時間設定のあるイベントの表示

マウスカーソルをかざすとフレームが線または点線になります。

チュートリアル - イベントのスケジュール

新しいデザイン


どんなデバイスからでもアクセスできる予定表

スケジュールアプリPlanningPME Web Accessならオフィス、出張先、自宅など、どこからでもアクセス可能。Windows、Mac、Android、Apple対応でテレワークを支援します。

チュートリアル - オンラインスケジュールを作成する

スマートフォンやタブレットに適したビュー:インデックスビュー

インデックスビューはより見やすい、スマートフォンやタブレットなどポータブルなデバイスに適した操作ビューです。

チュートリアル - スマートフォンやタブレットに適したビュー:インデックスビュー


オートコンプリート

タスク作成ウィンドウの全てのドロップダウンリストにオートコンプリート機能が搭載されています。スケジューラーの管理者は表示される候補ラベルの数を変更することができます。
チュートリアル
µ µ

フィルター

チェックボックスと検索機能が追加されフィルターがより使いやすくなりました。かんたんに顧客、特定のスキルを備えたリソース等を表示することができます。
µ µ

時間プロフィール

リソースに労働時間を設定する
µ µ

リソース、顧客またはプロジェクトごとにタスクを確認する

リソース、顧客およびプロジェクトウィンドウの新しいタブで予定されているタスクと過去のタスクを表示することができます。

タスクにスキルを割り当てる

スキルをマッチする

リソース、顧客、プロジェクトごとの履歴

新しい「履歴」タブでリソース、顧客またはプロジェクトがいつ作成、変更されたのかを確認することができます。

タスク・カテゴリー

右クリックでかんたんにタスクのカテゴリーを変更することができます。

プロフィールをカスタマイズする

スケジュールの表示(色、言語)をユーザーがカスタマイズすることができます。

使用可能なリソースだけを表示する

タスク作成の 警告無視: リソースがアサイン不可または必要なスキルを備えていない場合でもタスクを割り当てることができます。

タスクをロックする

 

「計画中」のタスク

リソースに割り当てられるまでタスクが画面に表示されます。

月繰り返し

新しいタイプの月繰り返し機能が追加されました。例えば毎月第一月曜日の会議をスケジュールすることができます。