リモートアクセスで複数の現場を管理する

出張先からプロジェクトと従業員を管理する


リモートアクセスで複数の現場を管理する

会社紹介

SARL GEOFFRAY CARRELAGEは1978年に創立されたファミリービジネスです。社員数10人、タイルのスペシャリストです。会社はアン県(フランス)に位置しています。当社は法人のお客様(オフィス、スポーツ施設、クロークルーム等)と個人のお客様(リフォーム、バスルーム、テラス等)にサービスを提供しております。

国:
フランス
ウェブサイト:
www.geoffray-carrelage.com
事業内容:
タイル工事
スケジューラーの使用目的:
プロジェクト管理、勤怠管理、実務スケジュール、スタッフ予定表

導入背景

私たちは毎週複数の工事現場で仕事をしています。ときには一日に複数の工事現場へ出向くこともあります。
このような状況でプロジェクトとスタッフを管理をすることは容易ではありません。 PlanningPMEを使えばこのようなプロジェクト管理がかんたんにできます。スケジューラーにプロジェクトを作成し、必要なスタッフを割り当てることができます。 更にこのツールはオフィス、iPadやスマートフォン等どこでもアクセスできるので、責任者の移動が多い場合に最適です。

オフィスでも外でもスケジュール管理ができる

当社は2017年からPlanningPMEを使っています。私はPlanningPMEをオフィスではPCで、出張中はiPad から使用しています。 かんたんに使うことができるので、定期的にスケジュールを更新しています。スタッフの休暇も管理しているので、各プロジェクトに参加できるスタッフを表示することもできます。