効率良くチームを管理する

電子マネー・ソリューション企業のチームスケジュール調整 


効率良くチームを管理する

会社紹介

電子マネー・ソリューションとカード・テクノロジー(コンタクト/コンタクトレス決済、磁気ストライプ、バーコード)のスペシャリストであるCAP MONETIQUE は利用者のニーズに応えるソリューションを、主に三つの分野で実現しています:ソフトウェア開発、電子機器、サービス CAP MONETIQUEは大学施設カード支払い分野のリーダーであり、 子会社を通して電子マネーが適用されている全ての分野で活躍しています。 CAP MONETIQUEは地方政府、図書館、教育施設(特に大学とその他高等教育施設)、病院、レジャー施設、洗車場、洗濯設備等にソリューションを提供しています。

国:
フランス
ウェブサイト:
http://www.capmonetique.com/
事業内容:
カード認証・決済
スケジューラーの使用目的:
設置・メインテナンス予定、アポイントメント管理、時間管理、研修予定、勤怠管理 

導入背景

当社のテクニカル・サービスは子会社5社によって行われています。技術者は当社の作業場での仕事、訪問サービス、電話サービス等、様々な活動をしているので、必要、各自の予定と緊急の仕事を考慮してスケジュール管理をしなくてはなりません。
各子会社の制約を考慮した上で チームのスケジュールを調整し、時間を効率的に使わなくてはなりません。
今ではリソース、プロジェクトまたは部署ごとに全体的にスケジュールを確認することができ、円滑なチームのスケジュール管理ができるようになりました。

日々の訪問サービスとアポイントメントの予定管理

PlanningPMEはアフターサービスの担当者と電話サポートスタッフが管理しています。スタッフに特定の顧客のタスクを割り当てるという方法でスケジュールを管理しています。
日々の訪問サービス等の活動を確認し設備設置予定にも備える必要があるためPlanningPMEは毎日使われ定期的に変更されます。
スケジューラーで休暇を管理することで、スタッフの不在によるスケジュール調整が可能になります。顧客のアポイントメントが入ると、自動的にこの情報が技術者の予定表に同期されます。