PlanningPME Desktop - バージョンアップ履歴

PlanningPME Desktop : PlanningPMEスケジュール管理ソリューションの新機能


PlanningPME ORION - 2021

PlanningPMEのデザインが新しくなりました

数週間の作業を経て新しいロゴ、配色、インターフェースを含めたPlanningPMEのデザインが完成しました。このスタイリッシュでモダンなデザインはPlanningPMEの理念を表すと同時に、お客様に親しみを持っていただけることを願ってデザインされました。

 PlanningPMEの新しいデザイン

スケジュールのロードの改善

スケジュールのロードが改善され、更に使いやすくなりました。

スケジュールのロードの改善

従業員のコンテクストを管理する(在宅勤務、勤務時間等)

「コンテクスト」はイベントの背景に追加する新しいタイプのデータです。「コンテクスト」はイベントの背景に色のついた長方形で表されます。

「コンテクスト」は様々な状況に使用できます。
- 従業員がどこで業務をしているかを表示.
- 労働時間を設定する

コンテクスト管理

チュートリアル - コンテクスト管理

イベントの状況のデフォルト設定をする

イベントの「状況」のデフォルトを設定することができます。これによってイベントを作成の際「状況」がデフォルト設定されます。

「状況」の設定

チュートリアル - 「状況」を使ってイベントを管理する

スケジュールの表示スペースを調整する

新しいオプション:[ツール]→[オプション]→[ビュー]→[スペース追加]

オプションが有効化されている場合: このオプションを有効化することによってタスクの上部に空きができます。この空き部分を使って新規タスクを作成することができます。

スケジュールの表示スペースを調整する

オプションがオフの場合: イベントが行の高さ一杯のスペースを取ります。

スケジュールの表示スペースを調整する

スケジュールのユーザーの最近の接続を確認する

「データ」→「ユーザー」メニューで各ユーザーの最終接続日を確認することができます。

ユーザー接続

PlanningPME ORION - 2020

スケジュール表でリソースを並び変える

スケジュール表の新しいフィルターでリソースを並び変えることができます。

予定表のリソースの分類

リソースを並び変えるには下記の方法があります:

  • 全リソースに設定された順序([データ]→[リソース]メニュー)
  • 部署ごとに設定された順序([データ]→[部署]メニュー)

組織構造:組織図でのリソース管理

組織の構造を定義することにより、効果的なリソースの計画が可能になります。

  • 企業組織図を作成する
  • 各部署のメンバーを決定する
  • サービスごとに表示するリソースの順序を指定する
  • 部署に時間プロフィールを割り当てる
  • リソースを検索する


リソースの労働時間プロフィールの管理

すべての時間プロフィールを新しいメニュー「時間プロフィール」で管理することができます。

時間プロフィール

「リソース」ウィンドウで時間プロフィールを選択します。

時間プロフィールの割り当て


タスクとアサイン不可の状況

イベントの状況は長方形の左側に、前もって設定された色の線で表わされます。

チュートリアル - 「状況」を使ってイベントを管理する


プロジェクトを部署に割り当てる

複数の部署にプロジェクトを割り当てることができます。

部署ごとのタスクのリストをカスタマイズする

各部署にタスクを指定することができるようになりました。これによって各部署に特有のタスクリストが表示され、その部署には関係のないラベルが表示されないようになります。

部署ごとのタスクのリストをカスタマイズする


新しい、より使いやすいタスクリスト

タスクのリスト(データメニュー→タスク)がより使いやすくなりました。スキルとシフト、部署の情報に直接アクセスできるようになりました。

新しい、より使いやすいタスクリスト


使いやすいリソースの選択機能

イベントに複数のリソースを割り当てることが使いやすい選択ボックスによってかんたんになりました。

複数のリソースに割り当てられたイベント


新しいメニュー「ユーザープロフィール」でパスワードを変更

各ユーザーがスケジュールへアクセスするためのパワードを作成することができるようになりました。

パスワードの変更


インターフェースの用語をカスタマイズする

インターフェースに使われている用語を、各言語でカスタマイズすることができるようになりました。

目標 VS 実績

予定されたイベントと既に終了したイベントを色のコードで素早く見分けることができます。


タスクの進捗状況確認

各イベントの達成率をパーセンテージで表すことができます。点線で進捗状況が表示されます。

タスクの進捗状況確認


イベントのプレビュー

イベントのプレビューで設定の結果を表示することができるようになりました。

タスクの進捗状況確認



PlanningPME LEO - 2019

タスクの一部を計画する

「計画中」リソースのイベントをリソースに移動すると、イベントの継続期間を問うメッセージが表示されることがあります。 このオプションはプロジェクトや長期タスクを短い期間に区切ることが必要な場合に便利です。

タスクの一部を計画する


プロジェクトウィンドウ - 新しい3つの追加タブ

プロジェクトウィンドウに3つの新規タブを作成できるようになりました。
ニーズに合わせてスケジュールをより使いやすくするために、複数のカスタムフィールドを備えた最高三つの追加タブを追加することができます。

プロジェクトウィンドウ - 新しい3つの追加タブ


イベント作成の際に必要なスキルを備えたリソースだけを表示する

タスクに必要なスキルを指定すると、イベント上で直接リソースをそのスキルでフィルターすることができます。
前もって設定しておくこと:スキルをリソースとタスクのラベルに割り当てる必要があります。

イベント作成の際に必要なスキルを備えたリソースだけを表示する


プライバシー:休暇予定のテキストを非表示にすることができます。

グループ設定のイベントまたはアサイン不可タブの「詳細表示」→「公開」設定でプライバシー保護ためにスケジュール上の長方形のテキストを非表示にすることができます。

プライバシー:休暇予定のテキストを非表示にすることができます。


行の高さを自動的に調整することができます。

新しく「自動的に高さを調整する」オプションが追加されました。特定の従業員のスケジュールに複数のタスクが同じ期間に計画されている場合、その表示を見やすくするために行の高さが自動的に調整されます。

行の高さを自動的に調整することができます。


スタイル(テキストと背景の色)を複数のリソース、顧客、プロジェクトにコピー/貼り付け

より素早く、かんたんにスケジュールをカスタマイズするために、テキストと背景の色をリソース、顧客、プロジェクトにコピーすることができるようになりました。

スタイル(テキストと背景の色)をリソース、顧客、プロジェクトにコピー/貼り付けする


検索ウィンドウに表示するフィールド/列および検索する年を選択することができます。

検索ウィンドウのフィールドを選択



新しいインターフェース

PlanningPMEのインターフェースが新しくなりました。より見やすく効果的、モダンなデザイン。スケジュールの設定や表示の変更がかんたん、その上高機能なデザインになりました。

チュートリアル - 新しいインターフェース

スケジュールのインターフェース

選択フィルター

より的確に情報を検索するためにフィルター機能も新しくなりました。
様々なアイテムのリストが含まれた各種検索スペースには、二つのオプションがあります:

フィルター

  • すべてを選択:すべてのアイテムを選択または選択をクリアする
  • 空白:このフィルターに関する情報が無いアイテムを表示する/しない

フロートまたは固定

「計画中」リソース:フロートまたは固定

フロートと固定された「計画中」リソースはラインの種類で見分けることができます:

  • 直線は固定
  • 点線はフロート

クリアフィルター

フィルター

この新しいフィルターで「クリア」を選択することですべてのフィルターの設定をクリアすることができます。

エクセルスケジュールをワンクリックで作成

PlanningPMEからのエクスポートでカスタマイズ可能なエクセルテンプレートを作成することができます。チュートリアルをご覧ください



PlanningPMEカレンダーをシェアする

PlanningPMEで様々なデバイス(スマートフォン、タブレットなど)からスケジュールを確認。マニュアルに従ってかんたんに使い始めることができます。チュートリアルをご覧ください




タスクの表示設定

各アイテムの色とスタイルを利用目的に合わせてカスタマイズすることができるようになりました。チュートリアルをご覧ください


フィルター

フィルターで表示をカスタマイズし、必要なデータだけをスケジュールに表示することができます。フィルターをオンまたはオフにすることで、いつでもメイン表示に戻ることができます。

µ µ


リストビュー

リストビューでタスクとアサイン不可の一覧を表示することができます。表示するデータの選択、エクセルへのエクスポートも可能です。

µ µ


PlanningPME オフライン

オフラインモード

社内ネットワークに接続されていない場合でもスケジュールのタスク/アサイン不可を追加、変更、削除することができます。ユーザー間で予定に矛盾がある場合は再度接続時、それを解消するためのポップアップウィンドウが表示されます。
チュートリアルをご覧ください

ディメンション

ディメンション

必要なデータをリストのかたちでスケジューラーに入力する事ができます。例えば会社の設備のリストを社員に割り当てる、参加者リストを研修予定に追加する、プロジェクトの段階を入力することができます。
チュートリアルをご覧ください(英語)

インディケーター

インディケーターとはスケジュールに保存されている情報を元にリアルタイムで計算されるデータです。インディケーターは行または列に表示されます。
チュートリアルをご覧ください

履歴:新機能

タスク/不在の履歴の詳細を顧客、プロジェクト、リソースまたはタスク別に表示することができるようになりました。

リソースを画面上で並び変える

画面上でリソースの順序をドラッグ・アンド・ドロップで並べ替えることができます。

メインタブにカスタムデーターを作成する

追加フィールドをタスク、顧客、プロジェクトおよびリソースウィンドウのメインタブに作成することができるようになりました。

追加フィールドを新しい列に表示

リソース、顧客およびプロジェクトの追加フィールドを新しい列に表示することができるようになりました。

リソース、顧客またはプロジェクトごとにタスクを確認する

リソース、顧客およびプロジェクトのウィンドウに追加された新しいタブで過去およびこれから先のタスクを一覧表示することができます。

プロジェクトを部署に割り当てる

部署でフィルターすることで特定の部署に割り当てられたプロジェクトだけをドロップダウンリストに表示することができます。

月繰り返し

新しいタイプの月繰り返し機能が追加されました。例えば毎月第一月曜日の会議をスケジュールすることができます。

新しいタスクの種類:アサインメント (英語)

従業員の勤務場所を日ごとに指定し、それに合わせてアポイントメントを割り当てます。
チュートリアル(英語)

PlanningPMEのお知らせ機能 :

新しいスケジュールの変更はバッジやツールバーのお知らせで一目でわかります。
チュートリアル

アジェンダビュー

メンバーの予定表にアクセスしてイベントをかんたんに検索できます。
チュートリアル