IT企業のスケジュール管理

サービス、スタッフ及び設備のスケジュールを効率化する


IT企業のスケジュール管理

会社紹介

Interdataはオプティックネットワーク、アーキテクチャー及びネットワーク・セキュリティーの分野で高い評価を得ています。当社はオペレーターとあらゆる規模の企業、大規模公共団体にサービスを提供しています。 30年間以上にわたり当社はお客様との信頼を培ってきました。アバンギャルドで常にイノベーションを求め、新製品をフランス市場に流通させます。当社の新しい活動分野はモビリティー、BYODプロジェクト、コンプライアンスとアクセスコントロールです。当社はシンプルなコンフィギュレーションから複雑なネットワークのインストレーションまで幅広く行っています(調査、デザイン、連携、教育、サポート、メンテナンス、監視、管理[ネットワーク・オペレーション・センター]、管理サービス)。パリ近郊に設立された子会社J3tel(情報システム計測のスペシャリスト)は100人の社員から成り、売上年間3千万ユーロを達成しています。当社は ISO 9001 に2002年5月31日に認証されました。

国:
フランス
ウェブサイト:
https://www.interdata.fr/
事業内容:
ネットワーク・セキュリティーインテグレーター
スケジューラーの使用目的:
現場スケジュール、勤怠管理、研修予定、設置予定、実務予定、スタッフスケジュール、アポイントメント管理

導入背景

-リアルタイムで編集・閲覧可能な一元管理を可能にするスケジューラー
-実務(社内・外)担当のテクニカル・チームの予定を可視化できる。週間・月間で全体像を見ながらスムーズにリソースの予定を作成できる。
-サービスごとに従業員と施設リソース(会議室、社用車、テスト設備等)を管理でき、更にアクセス権や閲覧をチームごとに設定できる。

技術者チームと顧客のプロジェクトを管理する

テクニカル・サービスチーム全員がPlanningPMEを クライエントのプロジェクトのための実務予定(設置、実務、研修、プレゼンテーション等)を計画するために日々使っています。 このスケジュール表にはテクニカル・チームの不在や休暇及び契約社員や見習いスタッフの予定も含まれています。 企業レベルではPlanningPMEを使って全設備のスケジュール管理をしています(会議室、社用車、テストやデモンストレーション用の機器等)。
現在40人以上のユーザーがPlanningPMEを日々活用しており、クライエントのOutlookと同期するようになっています。 更に全社員がスタッフ予定と設備スケジュールをPlanningPME HMTLを使ってブラウザーで見ることができます。