会計事務所のスケジュールを効率化する

クライエントの依頼と監査スケジュール管理を効率化する


会計事務所のスケジュールを効率化する

会社紹介

当会計事務所は会計作成、買収監査、決算および財務プロセスのセキュリティー、雇用法アドバイス、報告書など、会計に関する幅広いサービスを提供しています。 当社はRSM FranceおよびRSM Internationalネットワークを通してフランス全土および海外の中小企業、大企業をサポートできる方法で活動しています。当社はお客様のニーズに応えるためには社員の教育と適応能力が特に重要だと考えています。

国:
フランス
事業内容:
監査、会計コンサルティング 
スケジューラーの使用目的:
勤怠管理、研修予定、実務スケジュール、スタッフスケジュール

導入背景

監査および会計は季節性の強い仕事です。したがって、私たちの問題はチームごとに仕事を割り当て、予算管理を支援するツールを見つけることでした。

仮予定とクライエントとのアポイントメントを管理

当社ではまず仮決定された予定をPlanningPMEに入力します。 7月に各チームが各クライアントに計画されたさまざまなプロジェクトの予定日を入力します。
利用目的1. このデータベースをエクスポートし、エクセルファイルに統合します。このファイルは社内の請求ソフトウェアから各顧客に実際に費やした時間で毎月更新されます。これにより仮のスケジュールを実際に行われた業務内容、時間と比較しながら管理できます。
利用目的2. PlanningPMEで監査予定を見える化 し、必要に応じて調整しています