スケジュールの表示オプション

目的に合わせて表示するスケジュールの期間を変更しましょう!


スケジュールに表示する期間(日、週、月単位など)を目的に合わせて変えることができます。また、さまざまな用途に合わせた初期設定済のテンプレートをご用意しております。お客様のニーズにあったものをお選びください。

時間単位のスケジュール表示

リアルタイムで表示される時間単位のスケジュールは、予定されているタスクを確認し、急な仕事を追加したり、予定を調整するのに最適です。このツールがあれば、従業員のシフトや不在の管理もかんたんです。

日スケジュール

週単位のスケジュール表示

スケジュールを週単位で表示して社員のタスク割り当て率を確認し、業務予定の効率を向上することができます。また、週末を非表示にしたり、各スタッフまたは特定の部署のスケジュールを印刷することもできます。

週スケジュール

週間出勤スケジュール

週間スケジュールはもちろん、勤務日に合わせて表示する日数(4日、5日、6日間など)を変えることも可能です。素早く予定を計画・調整し、配布用に週間スケジュールを印刷することもできます。

週間出勤スケジュール

月単位のスケジュール表示

月単位のスケジュール表示は進行中のプロジェクトや数週間先のタスクを確認するのに最適です。たとえば、社員の休暇予定を確認し、スケジュール調整をする際に便利です。インディケーター機能を使い、特定の日に勤務するスタッフの人数などを表示することもできます。

月間スケジュール

年単位のスケジュール表示

年単位のスケジュール表示で、長期的な計画や企業活動の全体像を確認することができます。社員、顧客、プロジェクト、タスクなどに関するすべてのデータが記録されるので、履歴を使いExcelピボットテーブルで統計レポートを作成することも可能です。

年単位のスケジュール表示

アジェンダ

アジェンダビューで予定されているイベントを確認し、日々の業務やアポイントを調整することができます。アジェンダビューは日、週、月単位で表示できます。リソースのフィルターで自分のスケジュールのみ、または複数のメンバーのスケジュールを同時に表示することが可能です。タスクの開始、終了時間を確認する際にも便利なビューです。

アジェンダ



スケジュールを作成する デモを閉じる